ニキビができる場所で原因って違うの?

ニキビって年とともになのか、今までできなかった場所にもできるようになって困ってしまいます。

これまではおでことか口周り、頬とか小鼻など一般的なところだけだったのですが、最近は、背中とかお尻なんかにも出てしまうようになって。

基本的に、大人になってからできるニキビと子供のころにできるいわゆる思春期ニキビってのは、原因が違うらしいです。

でもって、ニキビができる場所でも微妙に原因ってのが違うらしく、おでことか顔の上の部分にできるニキビは、シャンプーの影響を受けているケースが多いようです。

シャンプーをちゃんと洗い流していないと頭皮に残ったシャンプー剤があせなどで額などについてそれが炎症などを引き起こしてニキビができやすくなってしまうそうです。

次は鼻ですが、鼻は皮脂が溜まりやすいので、それをケアしてあげることが大事で、口周りなどは内臓の疲れなどが影響しているといわれているそうです。

一口にニキビといっても、いろいろな原因があるもにおなんですね。フェイスライン ニキビ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です